« 2014年2月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月 9日 (水)

あと1カ月

自分が滑る話題だが....。

マスターズまであと1カ月余りとなった。もちろん、出場申し込みはしてある。昨年は、10人中7位と、相変わらず後から数えた方が早い順位だが満足している。精一杯やったのだし、競争ではないから(自分的には)。

今年も、やはり厳しいと思う。何より、修士論文の作成や博士課程入学準備のため、氷に乗れる時間が圧倒的に少なかった。例年ならば年明けから貸切練習に乗せて頂いて曲かけの経験を積むのだが、今シーズンは先週の土曜日に初めて曲をかけてもらった次第。

曲は4年目に入った「カルメン前奏曲」1分間から2分間にプログラムを延ばしてもらってからは2年目。練習では思ったよりもテンポに乗ることができたが、緊張のためか足が全然動かなかった。以前ならそういう時は、脚がもつれてどこかで転倒するのだが、今回は最後まで滑り切れた。でも、先生からは「シーズン最初のことを考えても、全然滑れてなかった」と言われてしまった。本当に、全然だった。

でも、自分的には収穫があった。何より、転倒せずに、全部(5か所)のジャンプを降りれたこと、もう一つは、最初のジャンプ(ルッツ+トゥループ)に入るまでに曲から遅れなかったことである。後者は、今シーズンの成果だと思う。時計回りのバッククロスから前向きに踏みかえる前にLBOに乗ってフリーレッグを後ろへ大きく回す(バレエで言えばロン・デ・ジャンブ気味に)動作が入っているのだが、これに手間取って曲から遅れていた。今シーズンはそれを課題として、練習していた。おそらく、その成果が出ているのだと思う。テンポに間に合ってジャンプに入れれば、ちゃんと降りれる可能性も高まるだろう。

曲かけの練習が少ないので、ジャンプは全てシングルでやっている。

練習では、ダブルにも挑戦しているが、回転不足だし、曲に間に合わなくなる公算が大である。そこは、例年とあまり変わりない。でも、あと1カ月練習してみて、それから結論を出そうと思う。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年5月 »

バナー

フォト
無料ブログはココログ