« テレビ番組の報道は、ドキュメンタリーを参考にしたらどうか? | トップページ | 出来る限りで »

2008年12月20日 (土)

疲れた時のために~

”アイスステージ”では、今まで投稿サイトの動画の埋め込みはしておりませんでした。例外として、私もキャンペーンに参加していたATC-2Kという小型ビデオカメラで、自分が撮影した動画はあります。今後も、このブログに載せるつもりで自分が撮ったものについては、積極的に使っていきたいと考えております。でも、他の方が投稿されたものは、観て楽しむことはあっても、果たして自分のブログに載せて良いものか判断がつきかねますので、慎重に考えていきたいと思います。

ただ、今は、必要性を感じますので、二つの動画をYouTubeから紹介します。

できましたら、このエントリーだけは大目に見てほしいのですが、良くないことだと判断した方がいらっしゃいましたら、お伝え下さい。私としては、許容の範囲内だと判断しておりますが、違う判断の方のご意見に従う気持ちもあります。

気持ちに疲れを感じた時、元気をもらいに、私が訪れる場所です。

1.世界最強の国技 SUMOU

    中学生の甥に教えてもらいました。職人さんの手によってテロップには色々なバージョンがあるようですが、私はこの「赤色テロップ」が好きです。

  最初の方で、おそらく崩落するWTCの写真を元にしていると思われる部分があるのと、暗黒面の脅威で終わって救いがないのに抵抗を感じます。でも、それらを割り引いても、このMAD動画からは元気をもらっています。好き嫌いはあると思いますが、こういう荒唐無稽なものを描き出すアイディアと、熱意と技術はすごいものがあると思います。

 BGMは、PRIDEという題名で、総合格闘技の”PRIDE”のテーマ曲です。この曲から、すごく元気をもらっています。今でも、”forza”というオムニバスアルバムで、アマゾンのマーケットプレイスから入手できます。新品を扱っている業者もあるようです。このアルバムは、スポーツ番組などでよく使われる曲が沢山入っていて、お買い得感の高い一枚だと思います。ジョーン・ウィリアムスのロス五輪のオリンピックファンファーレを久方ぶりに聴きました。

2.歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲 (マスカーニ作曲)

  1.の動画とはうってかわり、本当に美しい曲です。

  オペラは悲劇のストーリーと聞いておりますが、この曲を聴くたびに、当たり前の、穏やかな日々がいかに大切で、愛しいものかを、つくづく感じさせられます。

« テレビ番組の報道は、ドキュメンタリーを参考にしたらどうか? | トップページ | 出来る限りで »

動画」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

バナー

フォト
無料ブログはココログ